開業して1年経過し、インプラント治療を希望される方がだんだん来院されるようになって来ました。またインプラント治療後のフォローをしている方も多くなってきました。
インプラント治療は難しい治療ですが、きちんと診断し、適切な手技の上で行えば、安心して受けていただける治療法でと考えています。
 
おざき歯科医院では、口腔内診査・診断、CT診断、模型診断の上、安全に治療ができる方に処置を行っております。危険を冒すような治療はしません。
アクロバティックな治療はしません。
インプラント治療は、きちんと安全に治療ができる方にしかおすすめしておりません。
喫煙されている方にはインプラント治療は行いません。どうしてもインプラント治療を希望される方には、禁煙外来を受診していただき、禁煙できてから相談させてもらっております。喫煙がインプラント喪失の大きなリスクだからです。
歯周病の認められる方にもインプラント治療は行いません。まず歯周病を治してからインプラント治療を受けてもらいます。近年インプラント周囲炎が問題となってきているからです。
 
 
インプラント埋入処置を今日も行いました。以前に反対側のインプラント埋伏処置を行った方です。インプラント埋入処置自体はスムーズに15分位。
患者様からのお言葉。「今日は1歯だったので楽でした」、とのこと。前回は2歯分だったのでそれよりは楽だったとのことでした。インプラント治療で楽でしたというフレーズを初めて聞いたので新鮮な気持ちになりました。
骨への生着を待たないといけませんが早く最終補綴まで終わり、噛めるようになる感想を聞きたいところです。
 
また他の方のお話を聞くことも出来ました。
インプラント治療後メインテナンスで通われている方です。
インプラントにして入れ歯のときとは比べ物にならないくらい良く物が食べれるようになったとのこと。
入れ歯の時はなかなか咀嚼することが難しかったお餅やお肉も今は美味しく食べれるようになりました、と。
 
やはり、そういう患者さんの声を聞けるときが一番嬉しいです。
治療にしっかり責任をもつ。そしてその治療の経過に責任を持つ。
患者さんの人生に寄り添う、歯科治療を提供し続ける。
 
患者さんの喜びの声を聞かせてもらった時、歯科医師として誠意を尽くしてよかったと感じる瞬間です。
もし通院中の方でもインプラント治療を考えられている・興味のある、患者様はお気軽に歯科医師、歯科衛生士、スタッフにお声がけください。
現状、治療の可能性など、丁寧にご説明させてもらいたいと思います。