歯科情報をインターネット上で探す?

 ある患者さんから、あまり聞かない歯科治療(?)への考え方を耳にしました。その情報源が何か聞いたら、インターネット上のサイトの情報だとのこと。
患者さんが自分の健康を意識して、自分で調べることはすごく大切です。

 ただインターネット上の情報は、玉石混交です。なんらエビデンスのないことを、まことしやかに書かれていることもたくさんあります。インターネット上に書かれていることを、自分の健康上の事柄に取り込むことは注意が必要かと思います。その内容に責任を持ってくれません。どのような治療法も、限られた適応症というものがあります。ある人には有効な治療法も、また別の人には効果のない治療法になります。
故意に情報を偏らせて、ある治療法に誘導するような文脈も見受けられます。

 インターネット上で歯科情報をさがすなら、日本歯科医学会や、そこからのリンクするサイトなど信頼できる情報源に注目してもらったほうが安心かと思います。なぜなら、各分野を専門とする教授の先生などが確認してくれているため医学的にあまりにも偏った内容は載せていないからです。

 このサイトも含め、インターネットに出ている知識を鵜呑みにはしないでください。
一番信用できるのは、(そのインターネット上に掲載している先生も含め、)実際に自分の信頼できる専門家に聞いてみることだと思います。

私は、患者さんが意味のない情報に振り回されて、結果的に治療の機会を逃してしまわないことを願っています。