歯科診療所がオープンして20日が経ちました。
多くの患者様に来院して頂いております。
優秀なスタッフのお陰で、診療もスムーズに進んでおります。
その中での課題も見えてきました。
1.患者様への説明をさらにしっかり行う。
想像以上に歯周病に罹患している方がいらっしゃいます。
そして自覚症状が無いため、治療への動機が薄いこと。
出来る限り歯周病というものを伝え、重度歯周炎に進行する前に治療して、少しでも自分の歯を保存することができるようにと願っています。
2.院内の接遇水準を高める。
スタッフ間のバラツキを減らす。スタッフはみな素晴らしい接遇をしています。
とくに受付スタッフの対応は多くの方からお褒めのお言葉を頂いております。
それに甘んじること無くおざき歯科医院では、スタッフ全員の接遇を向上させたいと思います。
スタッフのみんなには自分が病院や、ヘアサロン、その他良いサービスを受ける時を思い起こして欲しいと思います。
私も整形外科へ患者として行った時、痛感しました。痛い時に診療所に行って、無愛想・不躾な態度取られると、痛みもあって、嫌な気持ちが増幅してしまいます。とても病院のスタッフの対応がよく、こちらのつらい気持ちをくんでくれたら安心感を得て、辛さが少し和らぎました。プラセボですが、とても重要な事だとわたしは考えます。
笑顔でお出迎えをする。きちんとした言葉遣いをする。ホテルのような
3.患者様が多数来意された時、少しでも待ち時間を減らしたい、また忙しい中来院されている患者様の時間を大切にしたいそう考えています。
少しでも来院される患者様が安心して通えるようにしたいと願って日々治療に取り組んでいます。