東京にて、30under30プレミアムセミナーがありました。
僕も協賛クリニックメンバーとして参加させていただきました。

木村先生も一緒に参加しました。

今日の内容は以下の通りでした。

1.オリエンテーション
2.1期生発表
3.協賛クリニック挨拶
4.協賛クリニック代表 井上栄一先生
5.特別講演、宮崎教授
6.桑田先生、小宮山先生、山崎先生特別講演
7.桑田先生、小宮山先生、山崎先生によるパネルディスカッション

そのなかで、協賛クリニックとして、若手歯科医師の参加者にメッセージを伝えさせてもらう時間もいただきました。
僅かな時間で伝えきれなかった想いをここに書いておきます。

★①自己紹介

東京歯科大学112期卒業弓道部で部活ばかりしていました。

大阪大学口腔治療学講座の村上伸也教授のもとで大学院を出ました。

その後メンターである東京歯科大学弓道部OBの若松先生のもとで勤務医として勤め、2015年に大阪の南で開業しました。

開業するまでの勤務が本当に大切です。

僕は開業して3年が経ちました。

幸いなことに患者様、勤務医、医院のメンバー、応援してくれる家族に恵まれてここまで来ました。

本当にいい「縁」があってここに立たせてもらっています。

僕たちには、成長が欠かせません。

歯科医師という仕事は素晴らしいです。

★②30under30への想い。

30under30という、この場は本当に素晴らしいと感じています。

そこには「チャンス」があります。

学ぶということ、臨床に力を入れることが出来る。

僕も30under30には毎月ディスカッションして、うらはま代表と意見交換も重ねてきました。

ここに集う山崎先生はじめ、チューターの先生方、1期生のみんな、サポートする30アンダー30のメンバー、本当に素晴らしいメンバーが集っています。

★③志結会おざき歯科医院の取り組み

僕は開業して3年が経ちました。まだまだ成長途中です。

志結会でも歯科医師として活躍できるよう、日本中どこからでも学びに来れるように家賃補助を行っています。

夢を叶えるための、マイクロスコープの導入、根充器材導入など、勤務医の夢を実現できる場をどんどん創っています。

また臨床年間コースも本人の希望・医院の臨床にとって有益なものに参加してもらっています。

勤務医ととことん話しています。

僕自身もまだまだ成長途中です。学ぶこともたくさんあります。一緒に頑張りましょう。

そして僕も、30under30も、若手歯科医師の成長のチャンスを考えています。

歯科医師としての臨床の頂を目指す、そのための成長と長期勤務体制、歯科医師の成功を応援していきます。

★④最後に

ここに足を運んだこと、これは本当に素晴らしいスタート地点に立ちました。

踏み出した人には「チャンス」は平等にあります。

踏み出さなければ「チャンス」はゼロです。

ぜひ自分が一歩踏み出すという勇気で「チャンス」をぜひ掴んで下さい。

 

1000人を超す若手歯科医師の方、1期生の方、その他協賛クリニックの先生方ととても有意義な時間を過ごすことが出来ました。

 

志結会では、若手歯科医師とともに成長して行きたいと思います。