メンバーブログstaff blog

5222020

回インビザライン動画研修 レポート

4月より、インビザライン矯正について動画研修を行っています。

全4回あり、スタッフ各々が正しいインビザラインの知識を得るための良い機会となっています。

 

今回は第1回目の内容インビザライン治療の流れや説明内容についての研修レポートを紹介させていただきます。

 

 

以下は、上記のレポートの一部です。

 

〇勉強になったこと

・装着時間、正しい使用法が大亊使い方間間違ってたり時間短かったりすると意味ない

・ブラケット矯正に比べ痛みがない。取り外し出来るため、フロスの使用が可能。

・使う道具、治療の段階がスマートでシンプル。

 

〇明日から仕事にどう活かしていくか

・積極的にアシスタントにつけるようになる。

・インビザラインで歯牙移動している歯のスペースは物がはさまりやすいのでフロスの指導をしっかり行う。習慣化のチャンス。

・今より起こりえることや注意点咬合が高く感じたり、話しにくい、口が閉じにくいなど説明の紙以外にも伝えていく。

 

 

歯科助手、歯科衛生士それぞれの立場から、今後出来ることを実践していきたいと思います。

今後も知識や技術を向上させ、患者様に貢献していきます。

インビザラインにご興味のある方は、是非スタッフにお気軽にお尋ねくださいね。