かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所page

むし歯・歯周病の予防が保険適用に!

おざき歯科は「かかりつけ歯科医機能強化型診療所」として厚生労働省に認定されました。

この制度の大きな特徴は、今まで保険適用外であったむし歯や歯周病による歯とお口のトラブルを未然に防ぐ”予防的治療”のいくつかが、保険適用の範囲内で受けることが可能になったという点です。これにより患者さまの負担は小さく、良好な口内環境の維持のための継続的なメンテナンス治療を受けていただけます。

かかりつけ歯科医機能強化型診療所は通称、「か強診(かきょうしん)という略称で呼ばれています。以下「か強診」とします

「か強診(かきょうしん)に認定されるには

厚生労働省が定めた基準を満たした医院が「かかりつけ歯科機能強化型診療所(か強診)の認定を受けることができます。認定には、安全性の高い診療を行っていることだけでなく、医療や介護を含めた幅広い知識を持ち合わせていることが求められます。厳しい基準をクリアした医院は全国でもわずか10%程度ですが、認定歯科医院は、患者様に安心・安全な治療をご提供し、定期的な検診やメインテナンスを通じて健康に寄与できる歯科医院であるといえます。

  1. 人員配置の基準を満たしている

    • 歯科医師及び歯科衛生士が複数名配置在籍している
    • 高齢者の口腔機能管理に関わる研修を終了している歯科医師が在籍している
  2. 訪問歯科診療、歯を長持ちさせる治療の実績がある

    • 歯周病のメンテナンス、補綴物の維持管理継続的に行ってきた実績が認められている
  3. 地域医療機関と連携している

    • 福祉サービス、総合病院など幅広い地域医療機関と連携している
  4. 緊急時に対応できる設備・器具が整備されている

    • AEDや酸素共有装置、血圧計、酸素供給装置など緊急時に対応できる設備や機器が整備されている
  5. 衛生管理体制が整っている

    • 滅菌、感染防止のための十分な衛生管理体制や設備が整っている

か強診認定歯科医院で受診するメリット

怖くない痛くない治療

歯のクリーニングが保険で受けられます

認可される前は、保険診療が終了した後の虫歯・歯周病予防のためのクリーニングは保険適用外でしたが、か強診認定医院では月に一度保険が適用されます。歯周病検査や歯石の除去・クリーニングを毎月行うことはお口の健康を守る上で大きなメリットに繋がります。

フッ素の湿布が保険で受けられます

初期の虫歯や虫歯になりそうな歯における、フッ化物塗布か強診認定医院では月に一度保険が適用されます。
虫歯になりやすい方や、お子さんは毎月のフッ素塗布による予防歯科を保険適用で行うことは歯を守る大きなメリットに繋がります。

在宅、訪問ケアが保険で受けられます

か強診認定医院では、来院できない患者様に対し、口腔内の管理・指導などの訪問診療で保険が適用になります。
口腔機能向上を目的とした口腔ケアやリハビリテーションなどの指導・訓練も適用となります。

長くお付き合いいただけるかかりつけ医を目指して

当院は、「かかりつけ医機能強化型診療所(か強診)の認定医院として、施設基準を満たすだけでなく、地域にお住まいの患者さま一人ひとりに寄り添い、より良い診療をご提供できるよう、また他の医療機関とも連携しながら地域医療に貢献できるよう日々努めています。

おざき歯科医院は、患者さまの一番身近な相談相手、そしてかかりつけ医として、地域の皆様と末永くお付き合いできる歯科医院を目指しております。