院長ブログblog

5142020
日々のこと

我が子からの言葉

最近、コロナでいろんなセミナーや会合が延期やウェブ開催になりました。

まだまだ、大阪でも新型コロナウイルス感染がなくなったわけではなく気を許せません。

いろいろな感染対策は医院でもおこない、うがい手洗い外出自粛、家でも気をつけています気をつけさせられている?

そのおかげで、家にいることが比較的多くなりました。

そして時々妻が仕事に行っているときちょっとだけ主夫をします。

晩ごはんのお買い物行き、

洗濯を取り込み、

子供のご飯を作って←カレーしか作れない

本屋さんに一緒に買いに行き、

お風呂に入って、

パズルで遊んで、

晩御飯を一緒に食べて、

歯ブラシして、

本を読む。

そんな中での長女のことば。

コロナで良かった。だってパパと一緒にいれるもん。コロナは危なくて良いことじゃないけど、パパと一緒にいれるから良いところもあるね。

泣いた。

普段、週末は研修やセミナーに行くことが多くて寂しい思いもすることあったかな。家族との時間ももっと取ろうと感じた昨晩でした。

そして、医院を守ってくれている医院のメンバーにも感謝です。

みんながしっかり対応してくれているから、僕も家族の時間を作ることが出来ています。ありがとう。